« 2007年9月 | トップページ | 2008年6月 »

2008年5月24日 (土)

北京オリンピック出場決定

本日のかーしゅな家の朝は、30分遅れでした。coldsweats02

しかし、マイペースな長男。いつもより早く仕度をしなくちゃいけないのに、朝から、ムムムって来るところをgoodっとこらえました。

あんまり、細かいことで怒るのはやめたほうがいいよな。と思いながら。

そういえば最近、例の自動販売機のところで「あの人」を見かけません。何かあったのだろうか?と気にはしていないのですが、公衆電話が寂しそうに「誰か使ってよぉ~」って言いているように見えました。

女子バレーボール全日本代表、北京オリンピック出場決定。happy02

おめでとうです。けど、なんか昔みたいな喜びが無いかわりに、セリビアとどこまで戦えるんだろうという期待感で一杯です。

韓国は、ペースが出てくると怖いチームですね。スパイクはスピードがあって、全日本は良く拾っているなという印象を受けました。

3セット目を取られたとき、あ~逆転されるって思ったんですが、4セット目違いましたね。微調整を掛けてきました。これが、今の全日本の強いところなのかな。

何はともあれ、オリンピックでメダル獲得に向けて頑張っている全日本女子を応援していきたいと思います。

今日は、ジュニアが遅くまで電池が切れず、2階に追いやられたかーしゅなは、メインのパソコンからブログを更新してます。

久しぶりに使うので、今までの無礼を許してもらうために心を込めて、3.5インチのカードリーダーを取り付けさせていただきました。

そうしたらメインパソコンは、いつもと同じように高回転でファンが回っていました。きっとそれは、喜んでいる証拠ですね。本当に喜んでもらえてうれいしです。happy01

これからも気が向いたら、メインパソコンを使っていきたいと思います。

ノートパソコンの液晶の方が、大きくて見やすいなぁ。

2008年5月23日 (金)

ぶろぐー

ブログを書くということは、夏休みの宿題であった「読書感想文」以上に難しいものだと思っています。crying

短い文章に自分らしさを濃縮して、いかに表現できるか。。。

そう考えると、直球勝負しかしていない「かーしゅな」は、いつもツーアウト満塁のフルカウント状態、そして勝負を挑んだかーしゅなはホームランを打たれ、マウンドを下ろされる。

そんな感じでしょうか?spa

嫁さん曰く、「いーじゃん。誰かに読んで欲しくて書いているものじゃないんだから。自己満足の世界だよ。」

確かに自己満足の世界だと思います。

アクセス解析を開くと、毎日訪問者数は1。。。それって、ブログを唯一読んでくれる貴重なファンですよね。up大切にしなきゃ。

そして生ログみたら、それは自分だった。down

ってことですよね?やっぱり、それなりに記事を書けて、その記事を読んで共感できるブログでないと寂しいものがあるんじゃないかなぁ~。empty

ということで、ブロgoodを続けていきたいとシンキンgood

北京オリンピックバレーボール世界最終予選も残すところあと3日。

韓国、タイ、セリビア戦。セリビア戦は、面白そうです。

昔と比べて、チームに安定感がある感じを受けました。

セットを落とした後は、なかなか立ち直れないことが多かったのに、昨日のドミニカ共和国戦で見せた3セット目の安定感のある立ち直りはスゴイなと感じました。(ググッてみると、相手のミスが多く救われたとか書いてありました。)

今回は、北京への切符は手にできる可能性は十分に大きいけれど、今のチームで強豪とどこまで戦えるのかが楽しみです。日曜日のセリビア戦楽しみです。happy01

よれより実は、その後の男子バレーが楽しみです。soon

たくさん、絵文字を意味も無くng使ってみました。crying

これで少しは、newfootしたかも~、はぁ~気分はrecycle

。。。違ったdownだった。

2008年5月21日 (水)

風呂

本日のかーしゅな家の朝は、寝坊のため30分遅れでした。

それでも長男は、いつものように食事も用意もマイペース。結局、ご飯を全部食べる時間が無いためほとんど残しました。大丈夫なのか?coldsweats02

でも、元気に学校へ行きました。

最近、ジュニアと風呂に入るときのこと。

シャンプーを洗い流す時、頭を限りなく左を向いてシャワーを避けます。

シャワーをジュニアから離すと元に戻り、またシャワーを近づけると頭を限りなく左を向きます。

これじゃぁ、一向にシャンプーを流せないじゃないか。pout

お湯は怖くないみたいで、手を伸ばしてシャワーを触りに行こうとします。

これはきっと、かーしゅなのシャワーの流し方が嫌なんだな。

前までは、気持ちよさそうに頭にシャワーを流していたのにな。sad

そして、風呂上りタオルに巻かれたジュニアは、素敵な笑顔で去って行くのだった。

風呂の話題をもうひとつ。

今日は、先に長女が風呂に入っているところにジュニアを入れるため、かーしゅなが一緒に入りました。

そして、いつものように洗顔を始めたら、長女も洗顔を始めていました。

そうです2人とも洗顔して顔は泡だらけ。後は、シャワーで流すだけの状況。しまった。shock

この状況は、長男がいつもやっていることと同じだ。

マイペースな長男は、風呂に誘うと大概一つ返事で入ることは少なく、後から入ってきて洗顔するタイミングが同じになり、「目が痛い。早く。」と言って怒ります。

泡だらけの顔になったかーしゅなは、じっと長女がシャワーで洗い流すのを黙って待ちました。

ここで文句を言ったら、長男と一緒だと思い。。。いや、違った父ちゃんと一緒だって。

はぁ~。down

2008年5月20日 (火)

台風4号と低気圧の影響で朝から「大雨」「洪水」が警報発令中。「雷」「強風」「波浪」注意報も出ていました。

子供達は、朝「警報」が発令中のため自宅待機でした。

かーしゅなは、「警報」が発令されていようがそんなのお構い無しに会社へ。この違いは、一体何?と疑問に思いながら。

この自宅待機を含めた対応は、小学校から、昨日おたよりで連絡されていました。

嫁さんに聞いてみると、おたよりの対応では、いつ登校していいものか分からないとか、朝から「警報」を気にしている訳ではないため対応ができないとか、文句があったみたいです。

なんか、親の都合なのかなと思ってしまいました。

小学校の肩を持つ訳では無いのですが、子供達の安全を考えて、最善の対応を考えたと思うので、特に問題は無かったのでは?と思いました。

むしろ、昨日の「警報」が発令していた場合の対応についてと、今日の対応についてのお礼をおたよりで迅速に各家庭に連絡されたことの方が驚きです。

かーしゅなの小さい頃は、そんな対応は無く、もちろん「警報」が発令し登校時間が変更になったことは無かったと思います。

先生方は、大変だなぁと思ってしまいました。

何で最近は、こんなにいろいろと細かいだろ。

よっぽど、「警報」が発令されているのに車を運転していることの方が危ないのでは?と思いました。

午後からは、朝の雨が嘘のように晴れてきました。ホントに変な天気です。

そういえば、中国の四川大地震で記事が載っていました。

母親が赤ちゃんに覆いかぶさる形で犠牲になって、生後3~4ヶ月の赤ちゃんが助かったという記事でした。

携帯電話に「いとしい赤ちゃん。もし生き延びられたら、お母さんがあなたを愛していたことを覚えていてね。」のメッセージを残して。

もう少し早く発見できていればきっと、母親も助かったかも知れない。いや助かって欲しかった。

切なかったです。もし同じ様な場面に直面したら、自分だったらどうする?

かーしゅなも3児の父親、改めて子供がいるということはどういうことなのかを考えさせられました。

2008年5月18日 (日)

飲み会

昨日は、毎年この時期恒例の飲み会。

食材を買いにいくまでの時間、家の外に出ていると、家のまわりの空では航空際の練習で飛行機が轟音を立てて飛行していた。

何年も住んでいて改めて、ここは飛行機の観光スポットであることを知った。

気がつくと空には、ハートマークしかもハートに矢が刺さっている。

スゴイ。それを見たのは、新婚旅行で行ったアメリカで見た以来だ。

なんか感動しました。

そうこうしている内に組長が来ました。ちょうど、そのとき空には、星が描かれていた。すげぇ~。

でも、明日会場には足を運びません。ここで見れるから。

その後、食材を購入しに行ったら、渋滞気味。最初に寄ったコンビニのロスタイムをずっと文句言われる始末。

きっと、それは航空際のせいだ。そういうことにしておこう。

時間が来て、飲み会開始。楽しいひとときです。

たっきーから、結婚式のお誘い。これから式までの期間忙しくなりますね。

また、その忙しい期間も初めて夫婦の共同作業の楽しい時間になるんじゃないかな。

結婚式楽しみです。ケーキカットのときの曲使います?

2008年5月17日 (土)

迷探偵?

メイン・パソコンの電子メールの未読数が多かったと嫁さんが言ってました。

最近、メイン・パソコン使用してないからねぇ。メイン・パソコンでは、OutlookExpressでメールを見ていたけれど、今はサブ・パソコンを使用してマイニフティで確認しているから、特に問題無いです。

メイン・パソコンで嫁さんがやった事は、未読のメールをダウンロードしてハードディスクの空き容量を減らしただけです。

友人達よ。大丈夫、メールはチェックしてますよ。あしからず。

さて、タイトルにも書いた本題へ。

朝、会社に行く途中にある決まった自動販売機で缶コーヒーを買うことが多いです。(何故、決まっているのかというと車を停車できるスペースがあるからというただそれだけのことなのですが。。。)

今日、その決まった自動販売機に近づいていくと、その人はいました。

その人は、見た目は30~40代ぐらいで、いつも作業着を着て自転車(前に子供が乗れる椅子があるママチャリ)に乗りながら、自動販売機の近くにある公衆電話で話をしています。

最初、その人を見かけた時は、携帯電話が主流となっている今、公衆電話で話をするということが、妙に違和感のある場面に思えました。

きっと、携帯電話は持っていないんだな?本当か?いや、持ってはいるけれど、使えないんじゃないのか?と思いました。

分かった。これから仕事に行くつもりだったんだけど、休みの連絡をしているのかな?と思いました。

何回か見かけるようになると、休みの連絡ではなさそうだな。きっとそれは、今日の仕事の内容を確認しているんだと思うようになりました。

しかし、その人の電話をしている雰囲気は、誰か親しい人と話をしている風に感じられます。

自転車には、子供の乗る椅子が着いているから、きっと結婚はしているのでしょう。

と、考えると愛人?にしては、朝、電話をする?そんなことをしなくても、逢える時間があるでしょう。

となると、朝の時間帯に電話をしなければいけない何かの理由がある。

と考えると、結婚して家族と同居していれば電話をする必要が無い訳で、単身赴任をしているとしても朝の忙しい時間帯に電話する必要は無いと思う。

ということは、離婚の経験があってその前妻?

あとかーしゅなが、車を停車してから缶コーヒーを購入し、発車するまで話は終わりません。ときどき、コインやカードも途中で追加することもあります。

未だに真相は、闇に包まれたままです。

その人は、朝の同じ時間帯に公衆電話で、電話料金をあまり気にせず長電話をしているだけなのですが、妙に気になる不思議な朝の場面です。

一体、何があったのだろう。

2008年5月15日 (木)

記事記事ねた

チューリップが300本抜かれたとの記事を見ました。

良く300本も抜いたよね。結構時間掛かったのではないのでしょうか。

というか、何が面白いの?意味分かりません。

同じ抜くなら、自分の髪の毛を300本抜いてみたらどうでしょうか?

かーしゅなは抜きません。そんなことしたら、髪の毛生えてこない可能性大ですから。

しかし、何なんでしょうこの世の中。変な事件多すぎです。

記事ネタをもうひとつ。

元恋人の携帯番号、女性より男性の方が「消去できない」って記事が載ってました。

自分はどうだろうと考えてみたら、「消去できない」ということは変わりはないのですが、その理由は、携帯電話の使い方良く知らないからというのは無いのでしょうか?

かーしゅなのアドレス帳は、凄いですよ。何も手を加えていないから、これ誰の電話番号だったけ?っていうことが良くあります。

この記事の核心である男性は未練が残るということについては、納得できます。

けど携帯番号を消去できないってことについては、残しておいたところであとあとその番号を使うことは無いってことも事実です。

あと、『気になる異性と連絡先を交換したい時、どうしているか?』電話番号は自分で聞くということも書いてありました。

かーしゅなは、自分では普通と思っていても変わった人間だから、気になる異性があまりいないということもありますが、自分から聞くこと無いです。

電話番号を教えるって、自分の中では結構重要なことだと思うんです。だから、よっぽどのことが無い限り、自分からもその話題に触れないです。

っていうか、自分の番号を聞かれた時、自分の携帯番号知らないです。

最近ようやく、どうやって携帯電話から呼び出せばいいか覚えたばかりですから。

携帯電話は、難しいです。

今日、ジュニアと風呂に入りました。

体を洗っていたら、右腕の上腕二等筋に何か硬いものが刺さる感覚を覚えた。

何だと思って見てみると、ジュニアが上腕二等筋にがじがじとかぶりついているではないですか。

う~ん。それは、おっぱいではないですよぉ~って無理があるような気がする。

そんなにおいしそうな上腕二等筋だったのだろうか。

あと、乳首が目に入ると手を差し伸べて、物凄く優しいタッチで触ってきます。

それも勘弁して下さい。最近は、手が届かないようにゆっくり体をフェイドアウェイするようにしています。

あっ、ジュニアが起きちゃった。

2008年5月14日 (水)

会社に行く途中、雨に濡れて自転車を漕いでいる2人組の女子高生を見かけました。

どうすんだよ。これから授業があるのに濡れた制服を着たままなのかな?

と考えていたら、自分が高校生の時をふと思い出しました。

自分は、雨に制服が濡れて一日を過ごすのが嫌でした。

だから、合羽を着て自転車を漕いで通っていたことの方が多かった気がします。

ただ、上級生になると合羽を着ることが少し照れくさくて傘を差して自転車を漕いでいた時期もありました。

2人組はその後、どうしたんでしょうね。

長男が宿題をやっていないというので、なんとか宿題をやるように仕向けました。

いつものことなのですが、「宿題をやっちゃいなよ。」と言ってもすぐやらないのでこっちとしては、苛々することが多いです。

けど、ここできつい事を言い過ぎると本当に宿題をやることが嫌になってしまうと思うと、どうしたら宿題をやってくれるのかいつも考えさせられます。

今日は、それでも宿題をやる気になったので良かったです。

どれどれ、宿題は何かな?

ひらがなの「え」の練習でした。しかも、両面印刷のプリントの半分は終わってる。

だったら、全部やれよと言いたいところをぐっとこらえ優しい声で

「じゃあ、「え」を書いてみようか。順番は、1、2、3だよ。」って言うと

長男が「違うよ。1、2ぃ~だよ。」

とプリントを見ると確かに2画でした。

「あ、そうだね。1、2だね。じゃ、やってみようか。」

とかーしゅなは誤魔化して、長男は「え」を書き始めた。

う~ん。どの「え」を見ても「え」には見えないんですけど、さては適当にやってるな?

ここで書き直させるとまた、やる気を失ってしまうかな?と思い、

「よくできたね。」と一応ほめました。

きれいな字が書けるってあとあと便利なんだぞって、分かるのはいつのことやら。

100m走の爪跡

5/4にとある陸上記録大会の60m走に子供達が出走しました。

何故、出走することになったかというと、子供達は、体操教室に入っていてそのプログラムの中で、希望者のみこの大会への参加し、記録へ挑戦しようというものでした。

申し込みの際、取りまとめている先生の誘いもあり、断る理由が無かったかーしゅなも100m走へ出走することになりました。

結果は、

娘は残念ながら2位。

ゴール寸前に観客席を見る余裕があるくらいなら、前を走っている娘を抜くんだぁ~と思いました。走り方を教えたつもりは無いのだけれど、きれいな走り方でした。

長男は、4?5?位。後ろから数えた方が早かった。
走り方は 体が前屈みになってない。おかしいなぁ。幼稚園のときは、長男の方が、走り方がきれいで早かったはずだったのに。。。

そして、かーしゅなは中学生3人と50歳のオヤジの計5人での競走となり、中学生に惨敗でした。50歳のオヤジにはかろうじて勝ちました。

ちなみにタイムは【14’27”】でした。

中学生早いよ。走る前では、ひょっとしていけるかもと少し思っていたのですが、スタート時の開きを詰めることが出来ないままゴールとなりました。

すげぇ~悔しい~。

走り終わったあと、体操教室の先生にかーしゅなを鍛えたいと言われました。鍛えたいってどいうこと???

そして今度、体操教室の先生と勝負することになりました。

今回のこともあり、ちょっとかーしゅなは火がつきました。今度は負けないぞっと。

普段、毎日走っている訳ではないので後日、筋肉痛とまではいかなかったけれど体がしばらく動かなかったです。

この大会が終了した3日後にサッカーの試合があり、まともに走ることが出来ず足がもつれて転びました。あと、簡単にフェイント掛けられるし、頭では相手の動きが分かっていても足が動かなかったです。情けない。

今だに足が痛いです。みなさんくれぐれも無理はしないようにしましょうね。

2008年5月13日 (火)

ジュニアについて

今日、家に帰って来たらジュニアがバイバイと手を振るとそれに合わせて手を振る姿を見せてくれた。しかも、ぶっぶーと何度も口を鳴らせながら、それは一体何?と思った。

また、そのときに見せる満面の笑顔が、とても印象的でした。

最近は、摑まり立ちをするようになり、声を掛けるとまたこれも満面の笑顔で答えてくれます。

いつから、そんな笑顔を見せるようになったんだろうとふと考えながら、喜びを表現するジュニアを見ていて心が和んだ。

ジュニアのお気に入りは、かーしゅなのスリッパで、一緒に横になっていてもそれを見つけたら、一目散にスリッパに向かってハイハイをしていきます。

そして、がじがじと。。。そのスリッパは汚いよぉ~。

むかぁ~し、ゴキブリとかいう奴を何匹か仕留めている最強の武器ですから。

それでも、ジュニアはかーしゅなの目が届かないところでがじがじをやっています。

あと、携帯電話もお気に入りらしく目を離すとストラップを口の中に入れています。

昨日、かーしゅなの携帯電話を渡したら、携帯電話を持った手を喜んで振っていました。

そして、携帯電話をじっと見つめ、再び手を振って、を繰り返していた。

一体何が楽しいのだろうと思いつつ、いきなり携帯電話で電話することは、無いよね?と不安になった。

ジュニアの成長は、早いものです。

2008年5月 6日 (火)

金魚が居なくなった

なんかモチベーションが下がり、随分と更新が止まっていました。

気まぐれなかーしゅなは、突然再開をすることにしました。

よろしくお願いします。

タイトルのとおり、月日が経つのは早いもので一時期、6匹ぐらい泳いでいた金魚が1匹減り。。。1匹減りと全滅してしまいました。

全てうろこに出血が。。。原因はおぐされ病とかいう病気なのかな?いやきっとかーしゅなが水替えをサボったからという噂も流れてます。(笑)

昨日、金魚が居なくなった水槽を掃除して方付けをしました。

これが一仕事、結構大変でした。ちょっと水替えをサボっていたこともあり、においにむせることがしばしば。。。水槽についたコケはなかなか落ちないし。。。

これから、毎週の日課であった水替えが楽になったものの少し寂しい気がします。

今は、メダカが元気に泳いでいます。そろそろ産卵時期。。。去年は、1匹も孵化しませんでした。今年はどうかな?

そうそう、うちのジュニアは元気です。

もう摑まり立ちをするようになりました。早いものです。

ジュニアの成長をこのブログで紹介していくつもりでは無かったのか?それはきっと気のせいです。ハハハ。。。

ジュニアは、かーしゅなをロックオンするのが好きみたいで、事あるごとにじっと見られています。

そんなにかーしゅなの顔が気になるのだろうか。

いやきっと、ジュニアはとうちゃんの髪の毛が気になるんだ。

かーしゅなの髪の毛は、どうしてそんなにくしゃくしゃなのだろうかと思っているとしたら。。。

大丈夫。大きくなったらジュニアも同じ、くしゃくしゃになるから、心配しないでくれ!!!

« 2007年9月 | トップページ | 2008年6月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ